sarge導入時のメモ

・ベースシステムの再設定

# base-config

・locale の再設定

# dpkg-reconfigure locales

locale の設定ファイルは
/etc/locale.gen, /etc/emvironment

・X Window System のインストール

# apt-get install x-window-system-core

・X の再設定

# dpkg-reconfigure -plow xserver-xfree86

・Gnome のインストール

# apt-get install gnome gdm gdm-themes

X の起動は

  $ startx

X をインストールすると、次回立ち上げからはグラフィカルログインになる。

・X で日本語を表示するため、kochiフォントをインストールする

# apt-get install ttf-kochi-*
# apt-get install x-ttcidfont-conf

・サービス自動起動の制御  portmap を起動させない場合

~# update-rc.d -f portmap remove
update-rc.d: /etc/init.d/portmap exists during rc.d purge (continuing)
Removing any system startup links for /etc/init.d/portmap ...
     /etc/rc0.d/S32portmap
     /etc/rc1.d/K81portmap
     /etc/rc2.d/S18portmap
     /etc/rc3.d/S18portmap
     /etc/rc4.d/S18portmap
     /etc/rc5.d/S18portmap
     /etc/rc6.d/S32portmap
     /etc/rcS.d/S43portmap
~#

但し、inetdをupdateした場合はリンクが再び作成されてしまう。
これを防ぐために、RunLevel?に停止用のリンクを作成する。

~# update-rc.d portmap stop 18 5 .
   Adding system startup for /etc/init.d/portmap ...
     /etc/rc5.d/K18portmap -> ../init.d/portmap
~#

portmap を起動する場合

~# update-rc.d portmap defaults 18
 Adding system startup for /etc/init.d/portmap ...
     /etc/rc0.d/K18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc1.d/K18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc6.d/K18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc2.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc3.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc4.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc5.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
~#

これで、portmapの自動起動の設定がされる。
但しこれでは優先度が全て同じ設定になってしまう。
これを、起動・停止別、RunLevel?別に設定したい場合は以下のようにする。

~# update-rc.d portmap start 18 2 3 4 5 . start 32 0 6 . start 43 S . stop 81 1 .
 Adding system startup for /etc/init.d/portmap ...
     /etc/rc1.d/K81portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc0.d/S32portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc2.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc3.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc4.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc5.d/S18portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rc6.d/S32portmap -> ../init.d/portmap
     /etc/rcS.d/S43portmap -> ../init.d/portmap
~#

・キーボードの設定

キーボードを「jp106」にしたい場合は、以下のようにする。

~# install-keymap jp106
Looking /etc/console/boottime.kmap.gz
~#

・マウントポイントの変更

/etc/fstab の /dev/hda3 の設定を以下のように変更し、
/dev/hda3 のマウント先を /mnt から /home に変更する。
/dev/hda3 /home ext3 defaults,noatime 0 0
/home 配下のファイルを /mnt にコピーする。

# cp -pr /home/* /mnt

マウントし直す。

# umount /mnt # mount /home


コメントを残す