vncviewerの導入(Debian squeeze)

vncviewerのインストール

# apt-get install vncviewer
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
注意、'vncviewer' の代わりに 'xtightvncviewer' を選択しています
提案パッケージ:
  tightvncserver ssh
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  xtightvncviewer
アップグレード: 0 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
95.4 kB 中 0 B のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 242 kB のディスク容量が消費されます。
未選択パッケージ xtightvncviewer を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 104422 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../xtightvncviewer_1.3.9-6.1+b1_amd64.deb から) xtightvncviewer を展開しています...
menu のトリガを処理しています ...
man-db のトリガを処理しています ...
xtightvncviewer (1.3.9-6.1+b1) を設定しています ...
update-alternatives: /usr/bin/vncviewer (vncviewer) を提供するために 自動モード で /usr/bin/xtightvncviewer を使います。
menu のトリガを処理しています ...
#

squeezeでは、vncviewerの代わりにxtightvncviewerがインストールされます。

xtightvncviewerの起動

# /usr/sbin/xtightvncviewer [ホスト名またはIPアドレス]:5900
Connected to RFB server, using protocol version 3.3
Performing standard VNC authentication
Password: [VNCSERERのパスワードを入力]

ctrl+alt+delの送信

接続先のホストにctrl+alt+delを送信する場合は、 shift+ctrl+alt+delを押します。