Wineのインストール(Debian squeeze)

Linux上で、Windowsアプリを実行できるようにするため、Wineをインストールする。
apt-get,aptitudeでインストールすると、バージョンが1.0.xと古く、Windowsアプリケーションがうまく動作しないものが多い。その為、新しいバージョンのdebパッケージを取得して、インストールを行う。

パッケージの取得

http://dev.carbon-project.org/debian/wine-unstable/

上記URLから、下記のパッケージを取得する。

libwine-alsa-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-bin-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-capi-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-cms-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-dbg-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-dev-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-gl-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-gphoto2-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-ldap-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-openal-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-oss-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-print-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-sane-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
libwine-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
wine-bin-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb
wine-unstable_1.5.0-0.2_i386.deb

ダウンロードしたファイルは、フォルダ(仮に「wine」)を作成し、全てこのフォルダの中に入れる。

インストール

ファイルのダウンロード先に移動(「wine」フォルダ)

# cd wine

インストール

# dpkg -i *.deb
...
man-db のトリガを処理しています ...
libwine-cms-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-dbg-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-dev-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-gl-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-ldap-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-openal-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-oss-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-print-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-sane-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-alsa-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
libwine-capi-unstable (1.5.0-0.2) を設定しています ...
desktop-file-utils のトリガを処理しています ...
gnome-menus のトリガを処理しています ...
以下のパッケージの処理中にエラーが発生しました:
 libwine-bin-unstable
 libwine-gphoto2-unstable
 wine-bin-unstable
 wine-unstable

いくつかエラーが表示されるが、これでWineが使用できるようになる。

Wineで秀丸をインストールしてみる

# wine hmxxx_signed.exe インストーラに従い、インストールを行う。(Windowsと同様にCドライブにインストールする)
秀丸の起動は、
アプリケーション→Wine→Programs→秀丸