Debian9 stretch Postfixでメールサーバー構築

Debian9 stretch Postfixでメールサーバー構築

# apt-get install postfix sasl2-bin
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています… 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
db-util db5.3-util postfix-sqlite
提案パッケージ:
procmail postfix-mysql postfix-pgsql postfix-ldap postfix-pcre postfix-lmdb
dovecot-common resolvconf postfix-cdb mail-reader ufw postfix-doc
以下のパッケージが新たにインストールされます:
db-util db5.3-util postfix postfix-sqlite sasl2-bin
アップグレード: 0 個、新規インストール: 5 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
1,985 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 5,093 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n]
取得:1 http://ftp.jp.debian.org/debian stretch/main amd64 db5.3-util amd64 5.3.28-12+deb9u1 [64.8 kB]
取得:2 http://ftp.jp.debian.org/debian stretch/main amd64 db-util all 5.3.1 [2,782 B]
取得:3 http://ftp.jp.debian.org/debian stretch/main amd64 sasl2-bin amd64 2.1.27~101-g0780600+dfsg-3 [162 kB]
取得:4 http://ftp.jp.debian.org/debian stretch/main amd64 postfix-sqlite amd64 3.1.8-0+deb9u1 [318 kB]
取得:5 http://ftp.jp.debian.org/debian stretch/main amd64 postfix amd64 3.1.8-0+deb9u1 [1,437 kB]
1,985 kB を 0秒 で取得しました (2,521 kB/s)
パッケージを事前設定しています …
以前に未選択のパッケージ db5.3-util を選択しています。
(データベースを読み込んでいます … 現在 32767 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
…/db5.3-util_5.3.28-12+deb9u1_amd64.deb を展開する準備をしています …
db5.3-util (5.3.28-12+deb9u1) を展開しています…
以前に未選択のパッケージ db-util を選択しています。
…/archives/db-util_5.3.1_all.deb を展開する準備をしています …
db-util (5.3.1) を展開しています…
以前に未選択のパッケージ sasl2-bin を選択しています。
…/sasl2-bin_2.1.27~101-g0780600+dfsg-3_amd64.deb を展開する準備をしています …
sasl2-bin (2.1.27~101-g0780600+dfsg-3) を展開しています…
以前に未選択のパッケージ postfix-sqlite を選択しています。
…/postfix-sqlite_3.1.8-0+deb9u1_amd64.deb を展開する準備をしています …
postfix-sqlite (3.1.8-0+deb9u1) を展開しています…
以前に未選択のパッケージ postfix を選択しています。
…/postfix_3.1.8-0+deb9u1_amd64.deb を展開する準備をしています …
postfix (3.1.8-0+deb9u1) を展開しています…
systemd (232-25+deb9u4) のトリガを処理しています …
db5.3-util (5.3.28-12+deb9u1) を設定しています …
man-db (2.7.6.1-2) のトリガを処理しています …
postfix-sqlite (3.1.8-0+deb9u1) を設定しています …
grep: /etc/postfix/dynamicmaps.cf: そのようなファイルやディレクトリはありません
Adding sqlite map entry to /etc/postfix/dynamicmaps.cf
rsyslog (8.24.0-1) のトリガを処理しています …
postfix (3.1.8-0+deb9u1) を設定しています …
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/postfix.service → /lib/systemd/system/postfix.service.
グループ `postfix’ (グループ ID 114) を追加しています…
完了。
システムユーザ `postfix’ (UID 109) を追加しています…
新しいユーザ `postfix’ (UID 109) をグループ `postfix’ に追加しています…
ホームディレクトリ `/var/spool/postfix’ は作成しません。
グループ `postdrop’ (グループ ID 115) を追加しています…
完了。
setting myhostname: ik1-342-31382.maccha-soft.net
setting alias maps
setting alias database
changing /etc/mailname to alnair.biz
setting myorigin
setting destinations: $myhostname, alnair.biz, ik1-342-31382.maccha-soft.net, localhost.maccha-soft.net, localhost
setting relayhost:
setting mynetworks: 127.0.0.0/8 [::ffff:127.0.0.0]/104 [::1]/128
setting mailbox_size_limit: 0
setting recipient_delimiter: +
setting inet_interfaces: all
setting inet_protocols: all
/etc/aliases does not exist, creating it.
WARNING: /etc/aliases exists, but does not have a root alias.

Postfix (main.cf) is now set up with a default configuration. If you need to
make changes, edit /etc/postfix/main.cf (and others) as needed. To view
Postfix configuration values, see postconf(1).

After modifying main.cf, be sure to run ‘service postfix reload’.

Running newaliases
db-util (5.3.1) を設定しています …
sasl2-bin (2.1.27~101-g0780600+dfsg-3) を設定しています …
systemd (232-25+deb9u4) のトリガを処理しています …
rsyslog (8.24.0-1) のトリガを処理しています …
#

設定ファイルのコピー
# cp /usr/share/postfix/main.cf.dist /etc/postfix/main.cf

編集
# vi /etc/postfix/main.cf